横浜駅の北口改札はどこ?横浜ベイクォーターとシーバス乗り場までの行き方をチェック!

横浜ベイクォーター 横浜ベイクォーター

JR横浜駅には北口はなく、北改札を出て「きた東口」と「きた西口」に分かれます。また、京急も「京急線北改札口」です。

この記事ではJR各線で降りた際の「北改札」までの行き方と、「きた東口」から徒歩3分のベイクォーターまでの行き方をご紹介いたします。

横浜駅の北改札はどこ?

「北改札」は横浜駅の北の方角、つまり東京方面の改札になります。

横浜駅の場合、路線番号の若い方を右手に直進すると東京方面を向いて進むことができます。そのため、京浜東北線であれば「3、4番線」ホームに到着するので「3番線」を右手に直進してください。

北改札にはエレベーターがなく、階段orエスカレーターで地下へ下がれば北改札になります。

横浜駅北改札から横浜ベイクォーターの行き方

北改札はベイクォーターへ行くのに最も近い改札です。なので北改札からベイクォーターへの行き方を見ていきます。

①北改札を出て左に曲がり、「きた東口A」方向に向かいます。

②階段・エスカレーターで上へ登ります。エレベーターは右手にあります。

③上がり切ったところでもう一度、階段・エスカレーターで上へ登り、「ベイクォーターウォーク」という歩道橋へ進みます。※エレベーターは右手にあります。

④道なりに進むと、横浜ベイクォーター3Fに到着します。

ちなみに、同フロアには北改札側唯一のスタバ「横浜ベイクォーター店」があります。

シーバス乗り場の行き方

ベイクォーターから「ハンマーヘッド」「ピア赤レンガ」「山下公園(現在改装中)」の現在3箇所を巡るシーバスの発着所がベイクォーターにあります。ベイクォーターから赤レンガまでのシーバス直行便でおよそ15分、3箇所巡ると合計25分ほどです。

シーバスの乗り場は「ベイクォーター2階のマクドナルド 横」になります。

またシーバスにはSuicaなど交通系ICカードでの乗車も可能で、海から横浜を眺めながら観光したい方にはおすすめですよ。

横浜駅の北改札はどこ?横浜ベイクォーターとシーバス乗り場までの行き方まとめ

横浜駅はよく利用していましたが、北改札は数えるほどしか通過したことがありませんでした。

路線番号の若い方を右手に直進すると東京方面を向いて進むということがわかったので、次からは迷わず向かうことができそうです。

また、よく蒲田駅で東急線の乗り換えをしており、蒲田駅で東急線は神奈川側に位置するので、反対に路線番号の若い方を左手に直進すると乗り換えが楽であるということがわかりました(私得情報です)

こちらもおすすめ!横浜駅のおすすめ記事

横浜駅からKアリーナ、中華街など人気施設への行き方のおすすめ記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました