赤レンガ倉庫には何がある?何か楽しいことはあるのかないのか

赤レンガ倉庫 赤レンガ倉庫

横浜と言えば「赤レンガ倉庫」ですが、名前はよく聞くものの、それではいったい赤レンガ倉庫には何があるのでしょうか?

実は赤レンガ倉庫に行ったことがないけど横浜育ちの自分としては、赤レンガ倉庫のイメージは「海沿いにある赤レンガで作られた建物」でしかなく、何があるのか気になります。

というわけで今回は、赤レンガ倉庫には何があるのか?そして何か楽しいことはあるのか?それともないのか調べていきたいと思います。

赤レンガ倉庫には何がある?その1「赤レンガグルメなるものがある」

まあさすがになにか飲食店的なものはあるだろうなとは思っていましたが、そう、あるんです。

それも「赤レンガグルメ」と呼ばれるものがあるのです。

なんと朝食からランチ、ディナーに至るまで、さまざまな横浜っぽいグルメがここ赤レンガ倉庫で楽しめてしまうのです。

朝食って言っても、朝から出かけることもそんなにないし、あっても朝マックか中華街の朝粥くらいでしょうと思ってしまいましたが、なんと「世界一の朝食」を食べられるというキャッチフレーズの「bills」というお店があります。

場所は赤レンガ倉庫の2号館の奥にあり、世界最高のスクランブルエッグだったりパンケーキが楽しめます。

ちなみに赤レンガ倉庫は1号館と2号館があります。

赤レンガ倉庫には何がある?その2「1号館と2号館があり、中が商業施設になっている」

まずはこの基本情報からでしたね。

1号館と2号館はどう違うのか?というと、、どちらも1階にはいろいろなショップや飲食店が入っています。

それぞれ3階建てになっていて、1号館の2階と3階はイベントスペースのようになっていますが、2号館の方は2階がショップ、3階がさらに飲食店フロアとなっています。

なので、なにか食べたいな〜という時は2号館の方がいいですね。お買い物も2号館の方が良いです。

なにかお目当てのイベントだったりお店がない限りは、とりあえず赤レンガ倉庫に来たら「2号館に行け」ということになります。

赤レンガ倉庫には何がある?その3「いろいろな雑貨屋さんがある」

そして赤レンガ倉庫には、いろいろな雑貨屋さんがあります

それなりに広いので、ぶらぶらと雑貨屋さん巡りをするのも、女子的には楽しいのかなと思います。

ただし雑貨などに興味のない男子的には、非常につらい場所と言えるかもしれません。デートで行く場合は覚悟をしておきましょう。

ほかにも、横浜のお土産的なものも売っているので、旅行で来る分には行っておいた方がよい場所でしょう。

赤レンガ倉庫には何がある?その4「夜景がステキ」

横浜と言えばやっぱり夜景ですよね。

赤レンガ倉庫はただでさえオシャレですが、夜になると一段とステキです。特に海岸ゾーンの横浜の夜景は必見です。

赤レンガ倉庫自体が海岸沿いにあるので、そこら中が絶景と行っても過言ではありません

やはり横浜は夜にこそその真価を発揮する場所と言えるでしょう。赤レンガ倉庫もやはり夜が一番おすすめです。

結論として赤レンガ倉庫は楽しいのか?

というわけで赤レンガ倉庫は楽しいのか?と言われると、やはりデートで行くにはかなりおすすめのスポットとなります。

なんと言っても夜景が絶景なので、ただ赤レンガ倉庫界隈を歩いているだけでもテンションが上がること間違いなし。

夜景がキレイなお店を押さえることができれば文句無しですね。

ほかにも横浜の海岸エリアにはいろいろなものが集まっているのに、とてつもなく広大なので赤レンガ倉庫だけでなく観覧車や映画館もあればみなとみらいもあり、もはやなんでもありです。

デートプランももはや無限大に広がることでしょう。

またファミリーで来ても、遊園地的なものもあったりするので、広くて大変かとは思いますが家族サービスも可能です。

というわけで結論として、赤レンガ倉庫は独り身でなければ楽しいでしょう、ということになります。

それでは最後に、横浜駅から赤レンガ倉庫への行き方です。

横浜駅から赤レンガ倉庫への行き方

横浜駅から赤レンガ倉庫へは、みなとみらい線で「日本大通り駅」または「馬車道駅」まで行くのが一番分かりやすいです。

駅からは歩いて6分ほどで赤レンガ倉庫へと着きます。

ほかにも、JRか市営地下鉄で「桜木町駅」まで行き、そこから歩くのも可能ですが、15分ほどかかります。

最もおすすめの「日本大通り駅」から「赤レンガ倉庫」へ行く方法がこちら!

①横浜駅からみなとみらい線で「元町中華街行き」に乗ります

②3駅先の「日本大通り駅」で降ります。

③改札を出て左方向にある「出口1」へ行きます。

出口1から出たらすぐに右折し、交番の前を通って、横断歩道は渡らずに海側へ向かって歩いて行きます

⑤右手に神奈川県県庁、左手に神奈川県議会がある通りを道なりに進みます。

⑥右手に「像の鼻パーク」が見えてきます。

⑦そのまま直進し、「新港橋」を渡ると赤レンガ倉庫に到着します。

夜であれば桜木町あたりから夜景を楽しみながら歩けば、15分ほどはあっという間なので、それはそれでオススメですよ。

こちらもチェック!横浜駅のおすすめ記事

横浜駅からKアリーナ、中華街など人気施設への行き方おすすめ記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました