横浜駅付近の安い銭湯をチェック!朝〜24時間営業している場所も

マルイシティ横浜

残念ながらワンコインで入れるような昔ながらの銭湯は隣駅へ行かなければありません。しかし、24時間営業のスパサウナ付きカプセルホテルがある為、長時間の旅の疲れを癒すことは可能です。

というわけで今回は周辺の銭湯までの行き方を含めて、横浜駅周辺の温浴施設を紹介していきます!

横浜駅周辺の温浴施設(5分圏内)

まずは横浜駅周辺で、なんとたったの5分以内で行ける銭湯を見ていきたいと思います。

横浜駅のすぐ近くにも、意外と露天風呂だったりサウナなどがありますよ。

横浜駅から最も近い!朝から営業しているスパ イアス

横浜駅最寄りの温浴施設は、西口側のハマボールEAS(イアス)内の4〜7階が「スパ イアスです。※こちらは残念ながら18歳未満の方は利用できません。

営業時間は9:30~23:00(最終受付21:30)で、浴室利用時間9:30~22:30になります。

「スパ イアス」は地下から湧き出る天然温泉をふんだんに使った露天風呂・大浴槽の他、アトラクションバス・各種サウナ、岩盤浴があります。女性浴室にはスチームサウナもあって最高です。

また、男女一緒に「ロウリュウ」を体験できる「玄蒸」と呼ばれるエリアもあり、夫婦やカップルには嬉しいですね。

横浜駅からスパ イアスの行き方

横浜駅地上西口を出たら左に曲がり、高島屋正面入り口に沿って道なりに進みます。

②つきあたりまでいくと歩道橋がありますが、上がらずに左に曲がります。

③高島屋沿いに直進し「THE SUIT COMPNY」が見えてきたらそちら側に横断歩道を渡ります。

④さらに直進し、「横浜ビブレ」手前の「内海橋」手前の交差点を右に渡ります。

⑤つきあたり「上島珈琲店」が1階に入ったビルの前を左に曲がり、直進してしばらくの右側に「ハマボール イアス」が見えてきます。

ハマボールEAS(イアス)内の4階が「スパ イアス」のフロントです。まずはシューズロッカーに靴を預け、フロントに向かいましょう!

リストバンドを受け取り、館内での飲食等の費用は退館時精算になります。

スパ イアスの料金

入館料は下記の通りです!

平日2,670円+入湯税別途100円
ポイントカード会員2,560円+入湯税別途100円
休日割増料(土・日・祝及び特定日)+550円
ショートステイ1502,100円+入湯税別途100円※利用時間150分
サウナープラン90(平日限定)1,540円※利用時間90分
Working EAS!(平日限定)2,100円+入湯税別途100円

横浜駅西口の本格サウナ!カプセルプラス横浜※男性のみ

さらに横浜駅西口には男性のみですが、大浴場とセルフロウリュが可能な本格サウナが利用できる「カプセルプラス横浜があります。女性は個室シャワーブースが利用でき、宿泊は男女とも可能です。

チェックイン可能時間が12:00〜10:00なので、その時間内であれば利用できるかと思います!

横浜駅からカプセルプラス横浜の行き方

横浜駅地上西口を出たら左に曲がり、高島屋正面入り口に沿って道なりに進みます。

②つきあたりまでいくと歩道橋がありますが、上がらずに左に曲がります。

③高島屋沿いに直進し「THE SUIT COMPNY」が見えてきたらそちら側に横断歩道を渡ります。

④さらに直進し、「横浜ビブレ」手前の「内海橋」手前の交差点を右に渡ります。

⑤正面に「上島珈琲店」が1階に入ったビルがあり、その左側の路地を進みます。

⑥セブンイレブン横浜北幸中央店の隣に「カプセルプラス横浜」があります。

宿泊せず、サウナのみの利用の料金は以下の通りです。

90分プラン1000円(夜間・土日祝1200円)(タオル・アメニティ付)
180分プラン1,500円(夜間・土日祝1,700円)(タオル・アメニティ付)

24時間営業!横浜駅東口のSKY spa YOKOHAMA

横浜駅東口側にあるスカイビル内14〜15階に「SKY spa YOKOHAMA」があります。こちらは嬉しい24時間年中無休です。

フィンランド式ドライサウナや女性限定ミストサウナ、バイブラバスや人口温泉まで!バリエーション豊かなお風呂が楽しめます。また、フードエリアやリラクゼーションもあります。宿泊の方はスパ利用込みで、男性専用カプセルルーム/女性専用プレミアムルームの2種類の部屋があります。

横浜駅からSKY spa YOKOHAMAの行き方

①JR線であれば「中央南改札」を出て右、「中央北改札」を出て左へ曲がり東口を目指します。

②階段orエスカレーターを降り、東口地下街ポルタに入ります

③ポルタ内を直進していくと横浜そごうの正面入り口に出ます。

そごう正面を右折すると、スカイビルが左手に見えます。

B2階エレベーターホールから14階に上がると「SKY spa YOKOHAMA」につきます。

深夜24:30~翌朝7:00までの時間帯は、スカイビルB2F メインエントランスが利用できなくなります。その際は次の方法で「SKY spa YOKOHAMA」へ向かうと良いでしょう。

B2Fメインエントランス横の階段を利用して地上に出て、階段を上りきって地上に出たら、左に曲がり、スカイビル車寄せ方向へ。車寄せの左手のスカイビル1F メインエントランスより、スカイビル内へ入り、14階へ向かうと「SKY spa YOKOHAMA」につきます。

SKY spa YOKOHAMAの料金

一般入浴の入浴料は下記の通りです。

平日17時前8:00〜22:002,550円(学生料金2,300円)
平日17時以降5時間まで2,550円(学生料金2,300円)
土日祝日、特定営業日時間まで3,150円(学生料金2,500円)
1時間入浴1時間まで平日(土日祝日、特定営業日)1,550円(1,700円)
2時間入浴2時間まで平日(土日祝日、特定営業日)2,150円(2,400円)
早朝入浴5:00〜10:00全日5:00〜7:591,800円

※浴室(サウナ含む)は清掃の為、8:30-10:30の間は利用不可です。

入浴料が500円!① 反町駅の反町浴場

反町浴場は東横線で渋谷方面に1駅先の「反町駅」の目の前にあります。電車と徒歩を合わせても5分以内で行くことができます。電車賃は140円です。横浜駅から徒歩で向かう場合は14分ほどかかります。

露天風呂、サウナ、電気風呂、打たせ湯、寝風呂、ミルキーバス、備長炭風呂、低温風呂、ミルキーバスなど種類も豊富です!

営業時間は12:00〜23:00で、定休日は毎週水曜日です。

横浜駅から反町浴場の行き方

①横浜駅で東横線各停渋谷行(2番線ホーム)に乗車し、1駅目の「反町駅」で降車します。

改札を出たら、すぐ左の道を左折します。

③しばらく進むと、右側に「反町浴場」があります。

入浴料は以下の通りです。

入浴料500円
サウナ250円(バスタオル付)※土日祝だと300円

※950円で手ぶらセット(ハンドタオル、バスタオル、シャンプー、リンス、ボディソープ付)あり。

横浜駅周辺の温浴施設(10分圏内)

入浴料が500円!② 戸部駅の記念湯

記念湯は京急本線で浦賀方面に1駅先の「戸部駅」から徒歩2分の場所にあります。電車と徒歩を合わせて10分かからず行くことができます。電車賃は150円です。

サウナ、超音波風呂、気泡風呂、電気風呂、座風呂、寝風呂、露天風呂、歩行浴、薬湯水風呂、打たせ湯など種類も豊富です!

営業時間は15:00〜23:30で、定休日は毎週月曜日(祝日も月曜日は休み)です。

横浜駅から記念湯の行き方

①横浜駅で京急本線普通浦賀行(1番線ホーム)に乗車し、1駅目の「戸部駅」で降車します。

改札を出たら、すぐ右に曲がり直進していきます。

ファミリマートまで来たら、左に曲がります。

④しばらく行くと「記念湯」があります。

入浴料は500円で貸タオル 20円、貸バスタオル 100円です。またサウナのみは300円で貸バスタオル付です。

入浴料が500円!③ 戸部駅の萬歳湯

萬歳湯は京急本線で浦賀方面に1駅先の「戸部駅」から徒歩7分の場所にあります。電車と徒歩を合わせて10分ほどで行くことができます。電車賃は150円です。

超音波風呂、気泡風呂、桧の浴槽があります。

営業時間は14:00〜21:30で、定休日は毎週土曜日です。

横浜駅から萬歳湯の行き方

①横浜駅で京急本線普通浦賀行(1番線ホーム)に乗車し、1駅目の「戸部駅」で降車します。

改札を出たら、左に曲がります。

「横浜銀行」の手前の道を左折します。

3つ目の十字路を右折します。

⑤しばらく直進していくと、民家に並んで右側に萬歳湯があります。

入浴料は、大人500円、小学生が200円となっています。

横浜駅付近の安い銭湯まとめ

横浜駅から徒歩圏内にある温浴施設は西口が「スパ イアス」で、東口が「SKY spa YOKOHAMA」でした。どちらもスパ施設なのでワンコインとはいきませんが、お湯の種類が多くサウナの数も多いので飽きないでしょう。

ワンコインで入浴するには東横線か京急線で1駅のところに銭湯があります。施設自体はスパと比べるとコンパクトですが、サウナ・水風呂があれば個人的にはスパを上回ります。

こちらもおすすめ!横浜駅の人気記事

そのほかのおすすめ待ち合わせ場所や、崎陽軒本店の行き方など、横浜駅のおすすめ記事です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました