横浜駅西口から徒歩5分のイオンモールへの行き方と営業時間をチェック!

横浜駅西口通り 横浜駅

横浜駅から最寄りのイオンモール「CeeU Yokohama」は西口から徒歩5分のところにあります。「CeeU Yokohama」は、「銅」の元素記号「Cu」と、友達や親しい人へのあいさつ「See you」(またね)を掛け合わせたもので、横浜西口エリアがさらに賑わいそうな商業施設です。

この記事では横浜駅からイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方と営業時間を紹介していきます。

横浜駅西口エリアにオープンしたイオンモール「CeeU Yokohama」

もともとダイエーのあった跡地にできたイオンモール「CeeU Yokohama」はかなり大型の商業施設で1階にはスーパーマーケットのダイエーが入り、さらにゲートを通るだけで自動で支払いが完了するウォークスルー型店舗「CATCH&GO」もあります。

さらに2階~7階を占めるのが、「エディオン横浜西口本店」でエディオン最大級の店舗です。

ほかにも3階に100均の「キャンドゥ」「ABCマート」、8階には「ヴィクトリアスポーツ」「ヴィクトリアゴルフ」などのスポーツ用品店と、幅広いジャンルの有名店舗がひしめき合います。

さらにストレッチ専門店や美容サロン、はり・きゅう整骨院などもあり、これは「CeeU Yokohama」に行くだけでも色々と楽しめること間違いなし!ということでその行き方を紹介していきます!

横浜駅からイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方

横浜駅からイオンモール「CeeU Yokohama」までは、西口から徒歩5分ほどで行くことができます。

ということで横浜駅の各路線からの行き方を見ていきましょう。

JR線からイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方

イオンモール「CeeU Yokohama」の位置ですが、横浜駅の西口近くにある「高島屋」の方角にあります。

なのでまずは高島屋を目指すのが、最も分かりやすい行き方となります。

①JR横浜駅の「中央南改札」または「中央北改札」を出ます。

②どちらの改札も同じ場所に出ますので「西口」の方向へと進みます。

③そのまま西口を出るとバスターミナルがあり、左手に高島屋、右手にホテルベイシェラトンがあります。

「高島屋」と「ホテルベイシェラトン」の間の道をまっすぐ進みましょう。

⑤少し歩くと海橋」という橋があるので渡ります。

⑥そのまま少し歩くと、左手に「CeeU Yokohama」が見えてきます。

1階がダイエーになっているので、分かりやすいと思います。

東横線からイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方

お次は東横線からの行き方です。

東横線の「正面改札」から出ます。

②改札を出たら左方向へ進み、階段を登ります。

③階段を登ったら、西口の案内板が出ているので、それに従って西口へ行きます。

④そのまま西口を出るとバスターミナルがあり、左手に高島屋、右手にホテルベイシェラトンがあります。

「高島屋」と「ホテルベイシェラトン」の間の道をまっすぐ進みましょう。

⑥少し歩くと海橋」という橋があるので渡ります。

⑦そのまま少し歩くと、左手に「CeeU Yokohama」が見えてきます。

横浜駅の西口を出たら、あとはほぼまっすぐ進めば着きます。

京急線からイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方

それでは京急線からの行き方です。

①京急線から「中央改札」を出ます。

②改札を出たら右へ進みます。西口の案内板を見ながらまっすぐ進みます。

③突き当りの階段を登れば西口に出ます。

④西口に出るとバスターミナルがあり、左手に高島屋、右手にホテルベイシェラトンがあります。

「高島屋」と「ホテルベイシェラトン」の間の道をまっすぐ進みましょう。

⑥少し歩くと海橋」という橋があるので渡ります。

⑦そのまま少し歩くと、左手に「CeeU Yokohama」が見えてきます。

相鉄線からイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方

相鉄線には1階と2階に改札がありますが、分かりやすい1階の改札から出ましょう。

相鉄線1階改札口から出ます。

②次に「みなみ西口」から出て、横浜銀行ATMの横にある通路へと進みます。

③まっすぐ進むと、西口ターミナルに出ます。

「高島屋」と「ホテルベイシェラトン」の間の道をまっすぐ進みましょう。

⑤少し歩くと海橋」という橋があるので渡ります。

⑥そのまま少し歩くと、左手に「CeeU Yokohama」が見えてきます。その2階~7階がエディオンです。

相鉄線からは「1階の改札」から出るのがポイントです。間違えないようにしましょう。

横浜市営地下鉄ブルーラインからイオンモール「CeeU Yokohama」への行き方

最後は、横浜市営地下鉄ブルーラインからの行き方です。

①ブルーラインから「JR・相鉄連絡改札口」を出ます。

②黄色い案内板で「出口3・5」と書かれている階段を登ります。

③西口の案内に沿って地上に出たら、横浜銀行ATMの横にある通路へと進みます。

④まっすぐ進むと、西口ターミナルに出ます。

「高島屋」と「ホテルベイシェラトン」の間の道をまっすぐ進みましょう。

⑥少し歩くと海橋」という橋があるので渡ります。

⑦そのまま少し歩くと、左手に「CeeU Yokohama」が見えてきます。

イオンモール「CeeU Yokohama」の営業時間は?

イオンモールの営業時間ですが、1階のイオンフードスタイルが朝7時から夜23時までとなっています。

さすがイオン、朝早くから夜遅くまで営業してくれるので助かりますね。また同じく1階にあるイオン銀行の営業時間は10時から18時までとなっています。

そして2~9階の営業時間は10時から21時までです。

休業日はとくになく、基本的に年中無休です。

ちなみに2023年12月がグランドオープンになっております。

開店日:第1期1階オープン 10月27日、第2期9階オープン 11月27日、グランドオープン 12月15日です。

イオンモール「CeeU Yokohama」に駐車場はある?

このイオンモールには、駐車場だけでなく駐輪場やバイク置き場などもあります。

順番に見ていきます。

イオンモールの駐車場「NPC24CeeU Yokohamaパーキング」はCeeU Yokohamaの地下1階に

イオンモールの駐車場「NPC24CeeU Yokohamaパーキング」はCeeU Yokohamaの地下1階にあります。

営業時間は6:30から24:30までとなっています。

駐車料金は0:00〜24:00が税込300円/20分、平日のみ当日最大料金 税込3,000円、全日夜間最大料金(21:00~翌8:00) 税込1,000円となっています。

イオンモールの自転車駐輪場

このイオンモールには自転車駐輪場もあります。

こちらも営業時間は6:30から24:30までとなっていて、営業時間外の入庫、出庫はできません。

料金ですが、最初の1時間は無料、以降4時間ごとに100円かかります。

イオンモールの原付自転車駐輪場

駐輪場があるのでもちろん原付もOK。

営業時間は同じですが、料金が少し高くなっていて、最初の1時間は無料、以降4時間ごとに200円かかります。

ちなみにとめられる台数が10台と少な目です。

イオンモールのバイク置場(地下駐車場内併設)

さらにバイクも置けます。

お値段がさらに上がって、最初の1時間は無料、以降4時間ごとに300円かかります。

なんにせよ1時間で用事を済ませばいいのですね。ちなみにこちらも最大10台までとなっています。

横浜駅西口から徒歩5分のイオンモールへの行き方と営業時間をチェック! まとめ

横浜駅西口からの行き方を紹介いたしました。相鉄線は西口ではなく「みなみ西口」から向かうと近くてわかりやすいでしょう。

営業時間は「イオンフードスタイル」は7時~23時まで営業しているので、出勤前や退勤後もオープンしているので使い勝手がいいですよね。

こちらもおすすめ!横浜駅の人気記事

そのほかにもヨドバシカメラやシァルへの行き方など、横浜駅のおすすめ人気記事がこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました