横浜駅から逃げ恥でプロポーズに使われたレストラン「アルテリーベ」への行き方!ロケ地巡り

横浜駅

「逃げるは恥だが役に立つ」第10話で平匡さんがみくりにプロポーズしたレストラン「アルテリーベ」への行き方と営業時間について紹介します。

横浜といえば逃げ恥のロケ地がたくさんあります!ぜひ調べていってみてくださいね!

横浜駅から逃げ恥のロケ地「アルテリーベ横浜本店」への行き方

逃げ恥の10話で平匡さんがプロポーズのためにみくりを連れ出した先が「アルテリーベ」です。「アルテリーベ」は日本大通りにあります。

それでは横浜駅から「アルテリーベ」への行き方をチェックしていきましょう!所要時間は10分程度で、料金は230円です。

①横浜駅でみなとみらい線の1番ホーム「元町・中華街行」の電車に乗ります。鈍行で4駅7分、特急で3駅6分です。

「日本大通り駅」で降車し「2出口」を目指します。

③「2出口」を出てすぐ右の横断歩道を渡ると正面に建物があり、この中に「アルテリーベ」があります。

横断歩道を渡って右に曲がり、建物の角まで直進すると「アルテリーベ」の入り口です。

アルテリーベ横浜本店の店舗情報

「アルテリーベ横浜本店」の店舗が入っている「横浜情報文化センター(旧横浜商工奨励館)」は歴史的建造物に指定されています。また、アルテリーベには古きを愛すという意味が込められているそうですよ。

・住所:神奈川県横浜市中区日本大通り11横浜情報文化センター1F

・電話:045-222-3346

営業時間はランチ11時30分〜15時ディナー17時30分〜21時です。定休日は月曜日です。

アルテリーベ横浜本店でのエピソードは?

平匡さんとの初めてのデートにはしゃぐみくりさんでしたが、平匡が連れて行ってくれたのは見るからに高そうな高級レストラン(アルテリーベ横浜本店)。

みくりさんは普段2人で過ごすような雰囲気とは違う店内に戸惑い気味。

平匡さんそこでみくりさんにプロポーズしましたが「結婚をすればみくりさんに支払っていた給与を支払わず、貯蓄に回せる。結婚した方がお互いに合理的」と一方的な考えを伝えてしまい…

その言葉にみくりさんは「わたしをただで使えるから合理的。そういうことですね?愛があれば何だってできるだろうって、そんなことでいいんでしょうか?わたし、森山みくりは愛情の搾取に断固として反対します!」と拒絶…

そんなシーンで使われたのがアルテリーベ横浜本店でした。

横浜駅から逃げ恥でプロポーズに使われたレストラン「アルテリーベ」への行き方!ロケ地巡り まとめ

横浜駅からアルテリーベ横浜本店に行くには、みなとみらい線で日本大通り駅まで行きます。2出口を出てすぐ右の建物の中にアルテリーベ横浜本店があります。

オープンテラスもあり、内観はウィーンの芸術様式で統一され雰囲気抜群です。

クリスマスディナーも受け付けているようです。横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットで大きなツリーをみて、アルテリーベでクリスマスディナーなんて素敵ですよね。

こちらもチェック!横浜駅の人気記事

そのほかにも横浜駅の暇つぶし場所やシァルへの行き方など、横浜駅のおすすめ人気記事がこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました