横浜駅から横浜成田山の行き方!御朱印の時間やご利益&バスや電車のアクセス情報

横浜成田山 桜木町駅

千葉県成田にある成田山新勝寺の横浜別院として建立されたのが「横浜成田山」です。桜木町駅から歩いて10~15分ほどで着く距離にあります。

というわけで今回は、横浜駅から横浜成田山への行き方を見ていきましょう。

横浜成田山は桜木町駅から徒歩10~15分

横浜成田山は、桜木町駅から徒歩10~15分ほどのところにあります。駅から直線距離なら近いのですが、高台にあるので少し時間がかかります。

また桜木町駅にはJR市営地下鉄ブルーラインの駅があるので、横浜駅から行くのであればそのどちらかの路線を利用して行くことになります。どちらを使っても15~20分ほどで横浜成田山に着きます。

他にはタクシーなど車で10分ほど(ルートによりますが2.5km~3kmほど)、バスでも15分くらいで着き、徒歩でも30分弱という距離感です。まずは電車での行き方から見ていきます。

横浜駅から横浜成田山の行き方① JR根岸線

横浜駅からJRだと根岸線になります。

JR横浜駅から「根岸線」の大船方面の電車に乗ります。※料金は150円です。

②次の駅「桜木町駅」で降ります

③桜木町駅の「北改札」から出て「西口」と向かいます。

西口から出たら右方向と進みます。

⑤一つ目の信号のある交差点「紅葉橋」を左へと曲がります。

⑥すぐに左に曲がる道がありますが、曲がらずに渡ると、すぐまた左斜め前方への道があるので、そこを入ります。

⑦しばらく道なりに歩くと、右前方に「伊勢山皇大神宮」がありますが、その逆側に左に曲がる道があるので、そこを入ると横浜成田山です。

途中は上り坂なのでご注意ください。

横浜駅から横浜成田山の行き方② 市営地下鉄ブルーライン

次は地下鉄のブルーラインでの行き方です。ブルーラインの桜木町駅はJRのすぐ近くにあります。

①横浜駅でブルーラインの湘南台方面の電車に乗ります。※料金は210円です。

2駅先の「桜木町駅」で降ります

③桜木町駅の改札を出たら「西口」から出ます

④西口を出たら、すぐ近くにJRの桜木町駅がありますが、JRの駅を背にして右方向と進みます。

⑤一つ目の信号のある交差点「紅葉橋」を左へと曲がります。

⑥すぐに左に曲がる道がありますが、曲がらずに渡ると、すぐまた左斜め前方への道があるので、そこを入ります。

⑦しばらく道なりに歩くと、右前方に「伊勢山皇大神宮」がありますが、その逆側に左に曲がる道があるので、そこを入ると横浜成田山です。

以上が電車での行き方になります。

横浜駅から横浜成田山の行き方③ バス

横浜駅からバスで行く場合は横浜駅の「東口バスターミナル」からバスに乗ります。

その横浜駅「東口バスターミナル」への行き方ですが、横浜そごうの1階にあります。地下街ポルタから行くのが分かりやすいです。

横浜駅の各路線からの詳しい行き方はこちらの記事で確認してください >> 横浜駅東口バスターミナルの行き方!木更津への高速バス乗り場も

横浜駅東口バスターミナルから乗るバス

まずは横浜駅で乗るバスですが、下記の市営バスに乗りましょう。

横浜市営バス:系統・8・本牧車庫前、26・横浜港シンボルタワー・本牧車庫、58・磯子車庫前、89・一本松小学校、105・本牧車庫

どのバスに乗っても「紅葉坂」バス停で降ります。交通状況にもよりますが、およそ10分ほど着きます。

①紅葉坂バス停で降りたら、すぐ近くにある交差点「紅葉橋」を左へと曲がります。

②すぐに左に曲がる道がありますが、曲がらずに渡ると、すぐまた左斜め前方への道があるので、そこを入ります。

③しばらく道なりに歩くと、右前方に「伊勢山皇大神宮」がありますが、その逆側に左に曲がる道があるので、そこを入ると横浜成田山です。

横浜駅から横浜成田山の行き方④ タクシー

横浜駅からタクシーで行くと、交通状況にもよりますが10分ほどで到着します。料金も1000円くらいと想定されます。

横浜駅の東口にタクシー乗り場があるので、それを利用しましょう。ちなみに横浜駅東口のタクシー乗り場は、なんと「地下」にあります。

それでは行き方です。

①横浜駅の東口の地下街ポルタを目指します。

②エスカレーターを降りて地下街ポルタに着いたら、前方にインフォメーションがあるので左へと曲がります

③そのまままっすぐ進むと、タクシー乗り場です。

タクシーに乗ったら「桜木町駅近くの横浜成田山まで」と言えばOKです。

横浜成田山の御朱印の時間

横浜成田山の御朱印の受付時間は「朝8時30分から夕方の16時まで」となっています。

ただし縁日などではこの時間が変更される場合があるのでご注意ください。

また横浜成田山の御朱印は中央にご本尊である「不動明王」と書かれているのが特徴です。2020年には150周年記念の御朱印がありました。

横浜成田山のご利益

横浜が開港した際、千葉の成田不動尊を崇拝する人も多く移住したため、この横浜成田山が建立されたそうです。

成田山新勝寺は厄除けなどで特に有名ですので、こちらの横浜成田山も同様のご利益があります。

また「横浜守」という横浜成田山限定のお守りもあります。

横浜駅から横浜成田山の行き方まとめ

以上、横浜成田山への電車・タクシー・バスでの行き方を見てきました。

急ぎならタクシーがおすすめですが、横浜駅でタクシーを乗るのが少し手間と言えば手間ですね。やはりJRで行くのが一番分かりやすく、本数も多いのでおすすめです。

高台にあるため坂道や階段が大変ですが、景色が素晴らしくランドマークタワーなども望めるのでぜひ一度参拝してはいかがでしょうか。

こちらもチェック!桜木町周辺のおすすめ記事

ほかにも伊勢山皇大神宮や赤レンガ倉庫など、桜木町周辺のおすすめの記事はこちらで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました