横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方&最寄り駅!入園料や所要時間も一緒にチェック

横浜イングリッシュガーデンの紫陽花 横浜駅

横浜でバラと言えば「横浜イングリッシュガーデン」です。なんとおよそ2200種類ものバラがあり、横浜の気候風土にあった草花や樹木を春・夏・秋と楽しむことができます。

というわけで今回は、横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方などを紹介いたします!

横浜イングリッシュガーデンの最寄り駅は相鉄線「平沼橋駅」

横浜イングリッシュガーデンの最寄り駅は、横浜駅から相鉄線でたった一駅、平沼橋駅です。さらに平沼橋駅からの距離はおよそ1kmほどで、歩いて12分くらいで着く距離です。

なので横浜駅で相鉄線に乗ったら、なんとたったの13分ほどで横浜イングリッシュガーデンに到着することが可能です。

というわけで横浜駅から横浜イングリッシュガーデンまではかなり近く、車なら7分ほど、歩いても20分ほどで行くことができるのです。

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方① 電車

まずはオーソドックスに電車での行き方を見ていきましょう。およそ13分で到着です。

①横浜駅で相鉄線に乗り、一駅先の「平沼橋」で降ります。※料金は160円です。

②平沼橋駅の改札を出たら「北口」から出て、階段を降ります。

③階段を降りたら高架下を抜け、右に曲がって進みます

④少し歩くと「平岡橋」という橋があるので渡ります

橋を渡ったら左に曲がって進みます

⑥しばらく進むと「沼野橋」という橋があるので、そこで左に曲がって橋を渡ります

⑦橋を渡ったら右に曲がって進みます

⑧しばらく進むと、左手に「横浜イングリッシュガーデン」があります。

平沼橋駅から1kmほどありますが、川沿いを進むだけなので分かりやすいです。

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方② 無料送迎バス

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンまでは、無料送迎バスが出ているのでこちらもおすすめです。

横浜駅の西口を出たら、まっすぐ正面の通りの左側を進みます。※ペイシェラトンホテルとヨドバシカメラの間の大通りです。

②ペイシェラトンホテルを通り過ぎて進むと、正面に高架下がありますが、その手前の左手に「りそな銀行」があるのでそこまで行きます

③りそな銀行の前に、無料送迎バスの発着場があります。

無料で便利ですが、1時間に1~2本しか出ていないのと、水曜日はお休みだったりするので注意が必要です。

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方③ 徒歩

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンまでは1.5㎞ほどで、徒歩でも21分くらいで着きます。天気が良い日は歩いてみるのもありかと思います。

①横浜駅の「みなみ西口」から外に出ます。

②みなみ西口を出ると、交番があります。その交番のすぐ目の前に「西口五番街」のアーケードがあるのでくぐりながらまっすぐ進みます。

③つきあたりまで行くと右に曲がる道になっているので、道なりに進みます。

④道なりに進んだところで左側にビブレへ行く「南幸橋」があるので渡ります。

⑤橋を渡ってすぐ左にビックカメラがあります。そのビックカメラの右側の道を進みます

⑥道なりにしばらく進むと、大通りにぶつかるので渡り、さらに前方に進みます。

⑦さらにしばらく進むと、右手に「平沼高校」があるので、通り過ぎたところで左に曲がります

⑧少し歩くと、正面に「平岡橋」という橋がありますが、その手前で右に曲がります

⑨しばらく進むと今度は「沼野橋」という橋があるので、そこで左に曲がって橋を渡ります

⑩橋を渡ったら右に曲がって進みます

⑪しばらく進むと、左手に「横浜イングリッシュガーデン」があります。

少し歩きますが、方向さえ間違えなければちょうど良い距離感かもしれないですね。

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方④ タクシー

車だと2㎞ほどの距離になり、タクシーで7分ほど、およそ1000円で到着するのでタクシーもおすすめです。

横浜駅の東口にタクシー乗り場があるので、それを利用しましょう。ちなみに横浜駅東口のタクシー乗り場は、なんと「地下」にあります。それでは行き方です。

①横浜駅の東口の地下街ポルタを目指します。

②エスカレーターを降りて地下街ポルタに着いたら、前方にインフォメーションがあるのでそこで左へと曲がります

③そのまままっすぐ進むと、タクシー乗り場です。

タクシーに乗ったら「平沼橋の横浜イングリッシュガーデンまで」と言えばOKです。

※横浜駅にはほかにもタクシー乗り場があります。くわしくはこちらの記事でどうぞ!>> 横浜駅のタクシー乗り場の行き方!西口と東口の地下など全部で3か所に

横浜イングリッシュガーデンの入園料

横浜イングリッシュガーデンの入園料は変動制です。季節および園内の開花状況により変動します。

2024年5月現在の入園料は「1200円」となっています。

基本的には一人1000円~1500円ほどです。また小中学生の料金は半額になります。

横浜イングリッシュガーデンの所要時間の目安

横浜イングリッシュガーデンはそこそこの広さがあり、中にはショップやカフェなどもあります。

そのため所要時間は人によってかなり変わってくると思いますが、ざっくり「1時間30分~3時間」ほどが目安となるかと思います。

横浜イングリッシュガーデンでランチ

横浜イングリッシュガーデンの中にあるカフェでは、ランチも可能です。

ただし「カレーワンプレート」しかなく、ドリンクセットで2000円近くもするのでランチを食べてから横浜イングリッシュガーデンに行く方がおすすめかなと思います。

横浜駅でランチをして、それから電車でイングリッシュガーデンがおすすめです。

横浜駅から横浜イングリッシュガーデンの行き方まとめ

横浜イングリッシュガーデンは、横浜駅から一駅の「平沼橋」にあるので近く、歩いても行くことできます。

バラで有名ですが、例えば6月は「アジサイフェスティバル」など、季節によっていろいろな花を楽しむことができますよ。それではまた!

こちらもおすすめ!横浜駅の人気記事

そのほかにも横浜駅スタバ全10店まとめやユニクロへの行き方など、横浜駅のおすすめ人気記事がこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました